いつもお世話になっております。

雑多な妄想や日常を書いていきます。

オンリーワンな存在

顔が変わるアプリが苦手だ。

いわゆるSNOWとかそういう類のやつです。もちろん変な顔にできたり顔を交換できたりする機能でたくさん遊んだ時期もあった。

その時から思っていたんだけど、僕は顔を認証されない

もちろん100回やって100回認証されないわけじゃない。そうだったら面白いのに。

体感的には4回に1回くらいは読み取ってもらえない。

なぜ?

いろんな理由を考えたが、「目が小さいから」「眉毛に前髪がかかっているから」「眼鏡をかけているから」あたりだろうか。

この3つの理由が少しずつシステムに不具合をきたし、僕を人ではない何かだと認識するんだろう。あんまりだ。

しかし眼鏡は外したくない。眼鏡無しだと目つきが悪すぎると中1の時に全然仲良くない女の子に言われた時から、僕は眼鏡と一緒に墓に入ることを決めた。

眼鏡は大好き。安心する。

でも、めっちゃ邪魔な時もある。映画館だ。

IMAX3Dの映画を観る際、いつも「まったく手がかかるな」と思う。あの3Dメガネは眼鏡の上からかけられるようになっているけど、あんなの一応かけられるよ(笑)という程度だ。

ただ、レーシックだけは勘弁だ。目にやすりをかけるなんて聞いただけでおぞましい。

コンタクトもダメだ。なんだよあれ。糊がキャップの裏で固まっちゃってるやつじゃん。ムリムリ。

 

やっぱ、眼鏡か。

僕はほぼ毎日、寝る前に眼鏡を洗ってあげている。僕の一部に近いし。

でも眼鏡のためじゃない、僕は汚いのが嫌なだけだし。

本当に、それだけだし。